武庫の郷HOME > WEB版武庫の郷資料館

WEB版 武庫の郷資料館

江戸時代の末期、本家嶋太助が御影東明での酒造業を創業しました。
その影響を受けて、酒粕の仲介業をしていた初代嶋平介は、明治3年に焼酎の製造を始めました。この年を嶋酒類食品株式社の創業年としています。
明治27年にはみりんの製造を、そして明治37年には自家製の良質な味醂粕と十分な酒粕で奈良漬の製造を開始。
昭和5年に「甲南漬」の商標を登録して現在に至っています。

美味伝承甲南漬資料館内の展示

WEB資料館オリジナル資料


武庫の郷HOME > WEB版武庫の郷資料館


高嶋酒類食品(株)【甲南漬】
高嶋酒類食品株式会社
インターネットでお買い物
甲南漬オンラインショッピング
癒しと美食と楽しみのスペース
こうべ甲南武庫の郷