「個人情報の保護に関する法律」に
基づく公表事項について

高嶋酒類食品株式会社

 当社の保有する個人情報に関し、「個人情報の保護に関する法律」(以下「法」といいます。)公表等の義務付けられている事項について以下のとおりお知らせ致します。

1. 個人情報取扱業者名称

高嶋酒類食品株式会社

2. 個人情報を取得する際の利用目的の公表等に関する事項
(法第18条第1項)

お客様から戴いた書面等(ホームページや電子メールなども含む)に記載された個人情報を直接取得する場合は、その都度利用目的を明示させて戴きます。

3. 保有個人データの利用目的に関する事項
(法第24条第1項)

(1) 保有個人データの利用範囲
当社の保有個人データは下記の事業に利用致します。

  • 不動産賃貸業
  • 施設提供事業
  • 教養・技能教授業
  • 食品販売業
  • その他各種商品小売業


(2)保有個人データの利用目的
当社の保有個人データは以下の利用目的で利用します。

  • 商品の販売及び一般・会員サービスの提供、及びこれらに付随する諸業務
  • 当社や提携企業の等の新製品、新サービス、イベント等に関する情報のご送付・ご案内 
  • 各種お問い合わせ、資料請求等に関する対応
  • アンケート依頼、市場調査、お客様のご意見・要望の商品・サービス等の開発改善に反映
  • 拾得物の御連絡、その他緊急時の個別のお問い合わせ、御連絡等
  • 当社の義務の履行、権利の行使、及びこれに付随する諸業務

4. 保有個人データの開示等の求めに応じる手続等に関する事項
(法第29条)

当社の保有個人データに対してご本人、またはその代理人からの開示・等のご請求を受けた場合は、照会要領に則り必要かつ合理的な範囲でご対応させて戴きます。

照会要領

(1)開示の請求対象保有個人データの特定
対象となる個人保有データを特定して開示等の請求をお願いします。
以下に該当する場合は開示対象外となります

  1. 保有個人データに該当しないもの
      (a) 当社が業務受託しているに過ぎず、当該データに対して当社に開示等の権限がないもの
      (b) 6ヶ月以内に確実に消去が予定されているもの

  2. 法第25条の定めにより開示等の対象としないもの
      (a) 開示等をすることで、本人または第三者の権利利益を害するおそれのあるもの
      (b) 開示等をすることで、当社の適正な業務の遂行に著しい支障を及ぼすおそれのあるもの
      (c) 開示等をすることで、他の法令等に抵触するおそれのあるもの

  3. その他法令等に定めるもの等
イ.開示請求の場合
保有個人データの利用目的に関する事項(法第24条第1項)に記載している保有個人データの中から、開示請求する保有個人データを特定して下さい。
ロ.訂正・利用停止・利用目的の通知の場合
当社が利用させて戴いている内容・状況から、保有個人データの特定をお願いします。
「例」当社からのダイレクトメールなど(ご案内の時期、案内内容など)

(2)開示等の対象範囲
開示等の対象範囲は、本人の住所、氏名、当社の利用目的の外、保有個人データに含まれ、かつ当社が収集し、現に保有しているもののみです。

(3)開示等のご請求先及び問い合わせ先
開示等の請求をされる場合は所定の申請書に本人確認のために必要な書類および開示手数料(開示又は利用目的の通知のご請求の場合のみ。訂正、利用停止の請求の場合は不要)を同封の上、下記宛に郵送により請求下さい。
なお、封筒に「開示等請求書類在中」と朱書願います。

<お願い>
直接、来社戴いても請求はお受け致しかねますので了承下さい。

〒658−0044 兵庫県神戸市東灘区御影塚町3丁目9番16号
高嶋酒類食品株式会社「CS推進室」
078−841−0551
(受付時間9:30〜11:30、13:30〜17:30)

(4)開示等の請求に対して提出戴く書面等
ご本人が開示等の請求を行う場合は、次の申請書に所定事項を記入、本人の署名押印のうえ、本人確認のための書類(下記)を同封し、上記の「個人情報お問い合わせ窓口」宛に郵送下さい。
また、代理人による請求は、本人の住所、氏名に加え、代理人の住所の記載と署名押印をお願いします。

<お願い>
本人確認書類の取得費、郵送料等の経費はすべて本人負担でお願いします。
申請書類は当社所定のものに限ります。それ以外では一切お受け致しませんので、ご了承をお願いします。
開示等の請求時に提出戴いた書面等(本人確認書類を含む)はご返却致しませんので、ご了承をお願いします。

  1. 当社所定申請書
    末尾に記載

  2. 本人確認資料
    下記の何れか、本人の氏名、住所の記載部分のコピーを1点を同封下さい。
    ・運転免許証
    ・パスポート
    ・健康保険証
    (本籍地が記載されている部分を適宜隠してからコピーをお取り下さい)

(5)代理人による開示等の請求
開示等の請求する方が本人の法定代理人、または本人が委託した代理人である場合は上記4の(4)の1の申請書に加え下記書類をを同封下さい。

  1. 未成年者の法定代理人の場合
    ・当社所定の申告書 1通(末尾に記載)
    ・法定代理権があることの確認書類
    ・本人の親権者、または未成年後見人の場合 本人の戸籍抄本1通
    ・未成年の法定代理人本人であることの確認資料
    ・上記4の(4)の2に同じ

  2. 補助人、保佐人、成年後見人、任意後見人の場合
    ・当社所定の申告書 1通(末尾に記載)
    ・後見登記事項証明書(法務局で取得下さい) 1通

  3. 委任による代理人の場合
    ・当社所定の委任状 1通(末尾に記載)
    この委任状には本人の実印を押印し、本人の印鑑証明書も提出して下さい。
    及び「開示等の結果を受領する権限を委任する」旨の記載をして下さい。
    ・上記の印鑑証明書の提出、受領権限の委任の記載がない場合は開示等の結果を本人に行うことをあらかじめご了承下さい。
    ・代理人本人であることの確認資料 上記4の(4)の2に同じ

(6)開示等の請求に関する手数料とその支払方法

  1. 開示請求および利用目的の通知の請求の場合の手数料
    1回の申請毎に430円(消費税込=簡易書留郵便料)分の切手を申請書類に同封下さい。
    なお、手数料が不足した場合は、および同封されなかった場合はその旨の連絡をしますが、所定の期間にお支払いがなかった場合は開示の求めがなかったものとして取り扱わせて戴きます。

  2. 訂正請求および利用停止請求の場合
    保有個人データを特定して戴いた上で、訂正利用停止を請求戴く場合の手数料は無料です。
    保有個人データを特定戴けない場合は、まず開示を請求戴いて訂正および利用停止のご請求される保有個人データを特定して戴きます(この場合上記4の(6)の1の手数料430円が必要です)

(7) 開示等の請求に対する回答方法
申請者の申請書記載住所宛に書面で回答申し上げます。
当社が申請書を受領してから2週間を目処で処理致しますが、窓口の混雑等により対応が遅延する場合がありますのでご了承下さい。

(8)保有個人データの開示等の求めに応じかねる場合について
次に定める場合は開示の求めに応じかねます。不開示した場合はその旨の理由を付記して通知申し上げます。また、不開示の場合についても所定の手数料は戴きます。

  • 申請書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、当社の登録住所が一致しない場合等本人からの請求であることが確認できなかった場合。
  • 代理人の申請に際して、代理権が確認できない場合。
  • 所定の申請書類に不備があり、当社が不備の是正を求めたにもかかわらず応じて戴かなかった場合。
  • 開示の求めの対象が保有個人データに該当しなかった場合。
  • 本人、または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれの場合。
  • 他の法令に違反することとなる場合。

(9)開示等の請求に関して取得した個人情報の「利用目的」
開示等の求めに伴い取得した個人情報は、開示の求めに必要な範囲のみで取り扱うこととします。提出戴いた書類は開示等のご請求に対する回答が終了した後、遅滞なく適切な方法で破棄させて戴きます。

5. 苦情の受付に関する事項
(法24条1項、施行令第5条、法31条)

(1)個人情報の取扱に関する苦情の申し出先

○ お電話による場合
рO78−841−0551 高嶋酒類食品株式会社CS推進室
(受付時間9:00〜17:00 ただし、土日祝祭日は除く)

○ お手紙による場合
〒658−0044
兵庫県神戸市東灘区御影塚町3−9−16
高嶋酒類食品株式会社 CS推進室

○ 電子メールによる場合
information@konanzuke.co.jp

○ ご来社について
直接ご来社戴いての申し出はお受けかねますので、その旨ご了承下さいますようお願い申し上げます。


当社指定の開示申請書類のダウンロード


  1. 個人情報の開示申請書
  2. 個人情報の利用目的通知申請書
  3. 個人情報の訂正申請書
  4. 個人情報の利用停止申請書


戻る